もじ工房 みくにのはんこ屋

  • もじ工房電話番号072-240-9310
  • もじ工房FAX番号072-240-9311
  • 営業時間月~金 10:00~18:00
    土曜日 10:00~17:00
  • 定休日日曜日、祝日
  • もじ工房LINE
  • もじ工房ご相談フォーム

ブログ

思い出のあるところには必ず”プリントTシャツ”があった!

2016大阪マラソン

チームTシャツがいいなと思ったのはこの時からでした。

初のフルマラソン
ホンマに完走できるのか全く未知の世界に半数以上のメンバーがマラソン未経験という中、全員完走しました。

赤帽の人、20㎞付近で足につけた計測用のチップを落として、公式記録はDNF
※DNFとは・・・レースをスタートしたものの、何らかの理由により、フィニッシュ地点まで自力で辿り着けない「途中棄権」

赤帽の人、しつこいですが公式記録はDNF(途中棄権)

赤帽の人、FINISHしてますが公式記録はDNF(途中棄権)

同じTシャツを着てると視認性も高まるし、何よりも仲間が頑張ってるのがヒシヒシと伝わってきます。

2017おきなわマラソン

動画を切り抜いてみましたが、同じTシャツだと分かりやすいですね!
FINISH写真を全員で!
意外とゼッケンでデザインが隠れてしまうのですが(笑)

完全にマラソンにのめり込んだ北海道マラソン

少数精鋭での参加でした!
フラフラのゴールでしたが、待ってくれてた仲間もTシャツのおかげさまで目に入っていました!
完走した三人! 中々過酷な北海道の闘いでした!!
顔死んでる、この後車いすに収容されました(笑)

完走してない人も何故かFINISHバスタオルを持ってます。

2017年神戸・大阪マラソン

大阪らしいイラスト!
歴代の出場レースも増えてきましたね!
直前の肉離れとヘルペス発症で参加できなかった神戸・大阪マラソン

参加したメンバーは楽しく走れたようです!

マラソン番外編として泉州国際マラソン

これは二人で参加なので、チームTシャツは作りませんでした。
なので、これしかないということで、セレッソのユニフォームで参戦。

前年度が初戴冠&二冠と飛躍したこともあり、個のユニフォームを着て無様な走りは出来んなと(笑)気を引き締めて頑張ったものです。
特に地元ライバルチームであるガンバユニフォームを見つけたら、これ見よがしに横を通り過ぎてやりましたし、セレッソユニフォームを着てる人とはすれ違うたびに知らない人でもサムアップ

ユニフォームが共通言語という新たな認識をしました!

走ってても友人に気付いてもらったりもしました!
お陰様であと一歩でサブ4まで迫る走りをすることができました。
これは間違いなくユニフォームのおかげです!

惜しかった! あと6秒!!

サッカー関係編

またサッカーだと好きなチームのユニフォームを着ていきますね!
雨でもピンクに染まるセレッソのホームゲーム

これはJ1昇格トーナメントの決勝戦。 VSファジアーノ岡山

こちらはわがサッカーチームのユニフォーム


まあ、若干バラバラな感じもしますが(笑)、メーカーと色は統一されています。


来週、堺市のトーナメントの2回戦があります。


長男の所属していたチームのユニフォーム


この日はPK戦で負けたのでした(´;ω;`)


PKを見守るチームのメンバーとコーチ陣
スポーツチームのユニフォームは思い出が詰まっていますよね!

 

先日参加した100㎞ウォーキングの場合


昨年のサポートチームの皆さんと記念写真

歩いてきたように見えますが、歩いてません! 妙に統一感ありますね(笑)
今年の100㎞ウォーキングのGENKIなGチーム

今回Gチームのリーダーになったので、チームみんなでゴールした時、オリジナルのTシャツでゴール出来たらいい思い出になるよな~、と3日前に思い立ちました。

ゴールのイメージはまさにこれ! このシーンを思いつつデザインしました!
みんなで記念撮影。



皆さん、喜んでもらえました!

来年まで着ないかもしれませんが、一年後見たときに思い出がフラッシュバックするものです

昨年のTシャツは、僕は終わってからでも来ています。

ここ数年で思い出に残る出来事にはすべて何らかのプリントTシャツやユニフォームが関わっています。
もじ工房では単にTシャツを販売してるのではなく、皆さんの思い出を紡ぐお手伝いをしているのだと考えプリントTシャツをご提供しています。

皆さんの思い出の一部に関われたら幸せです!

記事一覧に戻る