もじ工房 みくにのはんこ屋

  • もじ工房電話番号072-240-9310
  • もじ工房FAX番号072-240-9311
  • 営業時間月~金 10:00~18:00
    土曜日 10:00~17:00
  • 定休日日曜日、祝日、第1・3・5土曜日
  • もじ工房LINE
  • もじ工房ご相談フォーム

ブログ

#ラン月Tシャツで秋冬のマラソン大会に出ませんか?

ラジオが発端の#ラン月
みんなのランニング走行距離をツイッターで報告しそれらを集計して月に到達しようという試みが始まったのが一昨年(2017年)の大阪マラソン前。

それから紆余曲折はありましたが、いまでは現在では24万キロあまり
残り14万4000キロです。


#ラン月で築かれていった“絆”


ランニングをされてる方は基本的に一人で練習することが多いと思います。
なので一人で頑張るしかないな~と思ってる方も多いと思います。

マラソンが続く方法の一つは”仲間作り”なのかな~と思います。
頑張り方は人それぞれですが、そのひとなりの頑張りようを見てると、こちらも負けてられないと思うものです。

そんな時に出会ったのがFM802で知った #ラン月 でした

それほどツイッターなどしてなかった僕ですが、気づけば1300人ほどのフォロワーさんがいてる状態です
多分8割ランニング 1割セレッソ(サッカー) 1割諸々 かな?と思います。

一年前からラン月練習会と称して、月一度程度大阪城公園で練習会を開催
(僕が出た練習会は こちら

この一年はラン月Tシャツを作ることを通していろんな輪が広がりました。
ランニングを通した絆は素敵だなと思える一年でした!


ラン月Tシャツの今


仕事柄、チームや会社、サークルなど、人が集まると一体感を出そうとします。
今回のような自然発生的な集まりは、象徴的なものがあるとより絆は深まります。
一度僕がデザインしてみたのがこちら

企画したデザインも#ラン月メンバーさんから
『これ着て走りたい!』 『密かに応援してます!』 『みんなでリレーマラソン走りたいですね!』
など比較的好評でした。
昨シーズンはこのTシャツを着て、ラン月メンバーも各大会を走ってくれました。

TシャツはトムスのインターロックTシャツ

3.5オンスと非常に薄手ですが生地が滑らかで着心地バツグン!!
ランニングにはピッタリです。
伸縮性に優れたスマートシルエットのドライTシャツをチョイス。

最初はターコイズとホットピンクだけでしたが、今では
ブラック、オレンジ、ネイビー、レッド、ホワイトと
皆さんのご要望と在庫の加減でラインナップを増やしております。

こちらnサンプルはターコイズ

背中にはオリジナル文を二行入れられます!
前は『RUN TO THE MOON』とお月様

こちらホットピンク

※サンプル制作からの変更点は 背中の月の中にSince 2017を入れてます。

販売金額は3,000円(税込)

基本的には先にお振込みいただいてからの制作~発送です。
●銀行振込
銀行振込でのお支払いは、下記の口座へお振込み下さい。

大阪信用金庫 三国ヶ丘支店
普通
0428824
スギモト アキヒロ

ご注文は下記の方法でお求めください。
①ツイッターのDM
②もじ工房のご相談フォーム https://mojikobo.net/contact
『ラン月Tシャツ注文』と記入して下さい。
③LINE登録して『ラン月Tシャツ注文』と記入して下さい。
https://line.me/R/ti/p/@mojikobo
④メール hankomikuni@leto.eonet.ne.jp

注文内容をお知らせください!
①Tシャツの色  こちらのサイトでサイズと色(在庫も見れます)をお選びください
②バックプリントのオリジナル文 ※不要な方は書かないでください。
【一行目】
【二行目】
送付先
名前   ※ツイッター名もお願いします(誰か分からない…)
住所 〒
電話番号
※納期が決まってる場合(大阪マラソンに必要etc.)ご連絡ください。

納期はおおよそ10日ほど頂戴することになりそうです。
発送できるようになれば、一度ご連絡致します。

WEB注文のフォームなどがないので、原始的ですが上記のやり取りでお願いします。
申し込んだのに『何の連絡もないよ』とか『途中でやり取りが途絶えた』とかあればすぐ連絡下さい

このTシャツでマラソン大会に出るメリットは3つ
①関西近郊の主要マラソン(神戸・京都・大阪・奈良)は確実に誰かラン月Tシャツを着てる人がいます!
仲間が増えます!
②もしかしたら、沿道の方から声をかけてもらえるかもしれません。
(僕は2月の泉州国際マラソンではお声掛けいただき、勇気をもらいました)
③自己ベストが出やすい
ラン月でつながってる人は様々な方がいます。
むちゃくちゃ早い人もいるし、ランニングを始めたばかりの方もいます。
ですが概ねこれまでの自分に挑戦してる人ばかりです。
そんな方とつながると自分も頑張ってしまうし、最後のむちゃくちゃしんどい場面でラン月メンバーとのやり取りを思い出して歯を食いしばって最後の力を振り絞れます。
※僕は自己ベストを狙うときは大体ラン月Tシャツを着てます。

仲間と走ってる感が半端なくあり、最後の後押しをしてくれるTシャツ
中々そんなTシャツはありませんよね。

良ければ来シーズンの戦闘服はラン月Tシャツで自己ベストを狙いましょう!

 

記事一覧に戻る